話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/写真
水中写真!
(トラックバック数:1991、ID:10324) ( 12月01日 19時24分 更新)



ダイバーの方も、ノンダイバーの方も大歓迎! スキューバダイビングや素潜りでの海の中の写真を募集してます。 コンパクトデジタルカメラから、デジタル一眼レフまで、Canon(キヤノン)派、Nikon(ニコン)派、オリンパス派、富士フィルム派、さらにはニコノス…、なんでも歓迎です。 ハウジングやストロボに関する話題もぜひ!
トラックバック先URL: 

1991件中  181200件を表示) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

ヨロイウオの正しい撮り方 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
敵意が無いフリをして、口笛を吹きながらゆっくりヨロイウオに近づき、苦しくなったら慌ててレギュレーターを咥え、パージボタンを押さずに空気を吸い、プチパニック状態を演じます。 「なんだ、おばかダイバーかよっ」とヨロイウオ達が失笑してる隙に、そっとカメラを向けてシャッターを押しましょう。 是非お試し下さい! [Grooved Razorfish] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-10-03 07:33 ID: 23643625

ブログコラボ企画◆シルエット [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
泣き顔でスマイル すりきれてシャイン 踊るならレイン ピント外れの(おっ) わがままシルエット ♪ って違うかっ。(笑) 今回はド直球↓ざんす。 ヒレが少し透けてるのがポイントよ〜ん。 [Monthly Blog Collaboration/Silhouette] このブログ記事は、次のブログとコラボしています。 Underwater photographyの日記 http://d.hatena.ne.jp/nezurou/   続きを読む
Date: 2015-10-01 18:30 ID: 23641562

ハナグロイソハゼon綺麗なウニの殻 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
キレイ目のウニの殻に、10ミリ位のちっちゃなハゼが乗ってますた。 もうちょっとアアシテ撮れば・・・、という撮り方の反省もあるけど、実は初めて撮ったハゼ(ハナグロイソハゼ)だった事の方が痛かったっス。 そしてハナグロイソハゼってゆー和名は前からあったけど、Eviota shimadaiという学名は2010年に付いたばかりでした。 でも、とりあえずは撮れてたからヨシとしよう! ウニの種類は、バフンウニかアカウニか、その辺り(ホンウニ亜目)の種だよ〜ん。 [Eviota s  続きを読む
Date: 2015-09-30 21:18 ID: 23640259

これが伸長だ! [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
魚の図鑑に「第1背鰭の第2棘はやや伸長する」とか書いてあったりするよね? 昔はそんな小難しい解説は飛ばして読んでたけど、ブログに写真を載せるとかで和名を調べる時なんかに、他の魚と判別するのに大事なのよん。 だから、今日は「第○背鰭の第○棘は伸長」の意味を覚えちゃおうネ。 分かったかなぁ? もし分かんなかったら、ググって調べてね。 オイラこれからお酒飲まなきゃイケナイんで・・・ [Ring-eye pygmy-goby] Location:ANI  続きを読む
Date: 2015-09-29 19:39 ID: 23639350

満点のトウアカクマノミ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
水深3メートルにトウアカクマノミのファミリーがいました。 んでとっても分かり易い場所に、トウアカクマノミの卵が産み付けられてました。 1番大きなメスも、2番目に大きいオスも、とっても元気です。 以上の情報を表にまとめると、こんな感じです。 攻撃性が高く頭を噛まれたので、ビクビクしながら撮った写真です。 [Saddleback anemonefish] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-28 07:17 ID: 23637686

サボテン(グサ)の花 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
君が 育てた サボテン(グサ)は〜 小さな 花〜を〜つくった〜♪ Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-26 05:59 ID: 23634772

テイラーズ・ガーデンイール [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
学名はHeteroconger taylori、英名ではテイラーズ・ガーデンイールなんて呼ばれているアナゴ科の魚です。 背ビレをイイ感じに開いてくれました。 チンアナゴの仲間だけど、チンアナゴのチンが使いこまれて黒ずんでしまった、訳ではありません。 [Heteroconger taylori (Taylor's garden eel)] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-24 11:31 ID: 23632380

ゴーーールドスペックジョーフィッシュ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
最近アニラオで、このゴールドスペックジョーフィッシュの雄同士が口を大きく開けてケンカしてるのが、よく見られてるよーです。 せっかく下半身?も拝ませてやってんのに、オレのこと全身出ちゃうと残念とか言うなぁ〜! って怒っていますた。 [Opistognathus randalli (Gold-specs jawfish)] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-22 19:47 ID: 23630191

フシウデサンゴモドキ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
恥ずかしがり屋さんのウツボの穴に住む、恥ずかしがり屋さんのハゼの出待ちをしてたら、フシウデサンゴモドキが「ようこそ」って感じで出迎えてくれました。 肝心のハゼはガイドさんや他のダイバーには見れたらしいけど、オイラは見る事さえままならなかったヨ〜。 「オマエの目はフシアナかっ!」ってフシウデサンゴモドキには言われた気分デス。 [Saron Shrimp] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-21 09:02 ID: 23627961

8年目のシロオビイソハゼ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
このシロオビイソハゼって知ってますか? アニラオにはたくさん居るんです。 カメラを向けるとビミョーに逃げるんだけど、いつでも狙えるからっ、と思って早8年、やっと撮りました。 しかも、撮ろう!という強い気持ちがあった訳ではなく、アカメハゼを撮ってたら同じ場所にこのシロオビイソハゼが居たから、ついでに撮りました。 しかし肉眼ではしょっちゅう見てるんですが、写真で見てみると違った味わいが・・・ ミジンも感じられなかった程、アニラオでは普通種なんデス。 [Eviota  続きを読む
Date: 2015-09-18 19:05 ID: 23623633

ステノプス・ザンジバリクス [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
ザンジバル・ボクサーシュリンプって呼ばれてるエビちゃん。 アニラオではウツボとたくさんのキンギョハナダイのチビが住んでる穴に居て、なおかつストロボが当て難いので、タイミングが合わないとなかなか撮れましぇん。 峯水さんのエビハンドブックには、オトヒメエビ属が6種も載ってるのね。 アールズとかクメジマとかアニラオに居ないかなぁ? [Zanzibar Shrimp] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-17 09:07 ID: 23621500

開け!ヤマブキハゼ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
ヤマブキハゼはアニラオではかなりの普通種なので、最近は全然撮ってなかったんだけど、珍しく2匹寄り添ってて、しかも手前の個体が口をパクパクさせてたので狙ってみたら、ヒレ全開の姿が撮れますた。 ノドの辺りとか腹ビレとか、更に派手だったのね。 柄×柄コーデは、こーでないとネ。 [Spotted prawn-goby] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-15 07:17 ID: 23618262

ミカヅキツバメウオの浅イイ話(/ω;) [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
ミカヅキツバメウオの可愛い幼魚が居たので、キレイな水面と撮れたらイイナってちょっと追っかけ回しちゃったんです。 そしたら・・・ 少し離れた場所に居た一回り大きい2匹が「僕たちが守ってあげるよ」みたいな感じで、ツーーーって寄って来たんです。 仲間っていいね。 追っかけちゃってゴメンチャイ [Golden Spadefish] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-13 09:34 ID: 23615619

クダゴンベonムチヤギの仲間 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
またクダゴンベの写真か、とお思いでしょうが・・・ このムチヤギの仲間に着いているのは初めて見ました。 小さな洞窟の中なので、自然光がほとんど射していないのが残念でした。 [Longnose Hawkfish on Gorgonian Coral] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-10 20:31 ID: 23612164

ホシゾラワラエビ@アニラオ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
アニラオでは初めてみました、ホシゾラワラエビ。 えっ!そんなトコに? って感じの特に特徴のない場所に居ました。 写真から大きさって分かんないと思うけど、全部?で15ミリ位しかなかったんで、ボケ写真を連発しちゃいました。 [Spider Squat Lobster] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-09 08:32 ID: 23610070

実は雑なアカメハゼ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
今までアカメハゼは美人なハゼ、だと思っていましたが昨日考えが変わりました。 目の上のアイラインの引き方がザツ!(笑) [Red-eye goby] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-07 07:59 ID: 23606941

キンギョがムレムレ [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
最近はメインのデジイチ以外に、オリンパスのTG-1ってゆーコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を持って潜っています。 んで、コンデジには外付けのストロボを付けてないんだけど、メインの方のストロボの光ケーブルを外したら簡単にコンデジと同調出来たんデス。 こんな写真が気軽に撮れちゃうんで、ボクとっても嬉しいデス。 [Lyretail Anthias] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-05 19:44 ID: 23604424

ワレカラの唄 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
それではワレカラの唄、聴いて下さい。 ♪ワレカラ〜僕たちは〜何かを信じてこれたかなぁ〜♪ 以上です。 [Skeleton Shrimps] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-03 18:59 ID: 23601137

イソモンガラ若魚の手前 [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
オイラの持ってる図鑑には、このステージの写真が載ってないので、新種か稀種かと思って一生懸命調べちゃいました。 イソモンガラの幼魚と若魚の間くらい、人間だと小学校4年生くらいかしらん? この後もっと寄れたんだけど、反対側は尾ビレの付け根辺りの色彩が無かったのよん。 漂白剤でもこぼしちゃったのかしらん? ※イソモンガラの若魚はコチラ [Juvenile Blueline Triggerfish] Location:ANILAO 撮影地:アニラオ   続きを読む
Date: 2015-09-02 18:21 ID: 23599552

ブログコラボ企画◆ゴージャス [水中写真のサイト「デジDive」ブログ から]
最初に断っておくけど、ゴージャスっつってもコッチじゃないからねっ。 レボ☆リューション!(お約束) んで、いろんなゴージャスがあると思うんだけど、背景がゴージャスなのを選んでみたよ。 イイジマフクロウニの仲間でAsthenosoma variumってゆー派手なウニに乗ってる、コールマンシュリンプざんす。 アニラオではコールマンシュリンプがけっこう見れるんで、こん時はセルフダイビングだったこともあり、絞りを開放にして狙ってみたよ。 んで何十枚も撮ったけど、こ  続きを読む
Date: 2015-09-01 18:30 ID: 23598062

1991件中  181200件を表示) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード