話題の検索:
トラックバック・ピープル/家庭と住まい/
バラ 大好き♪
(トラックバック数:15064、ID:02041) ( 05月27日 22時09分 更新)



ロザリアン集まれ! ROSE、バラの花に関する話題、画、育て方などトラックバックしてね
トラックバック先URL: 

15064件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

アーチのアンジェラ 順調に開花進む♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
今年大きく成長したアンジェラが順調に開花を進めています。 Angela(アンジェラ) 系統:クライミングフロリバンダ 作出年:1988年 作出:ドイツ Kordes アーチの上部。 随分花数が増えましたが、まだまだ沢山の蕾が出番を控えています。 「もっと光を!」とお日様を求めておりますね! 昨年まではモッコウバラがアーチの上部を覆ってい...  続きを読む
Date: 2015-05-07 22:28 ID: 23395571

我が家の完全オーガニックのバラたち [戦国カフェ から]
虫とか微生物写真でなくて、花はどうしたのよ、とお思いの皆さま。 いづなの咲かせたオーガニックバラです。 無農薬と思うと美しさもひとしおです。 つばめ、ホトトギス、シジュウカラの声を聞きながら、虫も適当にいて、 シロアリ(利権)にえさやる、農薬を使わずに良かったと思います。 つぼみの後ろに笹が生えているのですが、そこに素敵な微生物くんたちが大勢います。   続きを読む
Date: 2015-05-06 21:08 ID: 23394957

アンジェラの横でブラッシュ・ノアゼット開花♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
アーチ右手に植え込んでいる、ブラッシュ・ノアゼットも開花しました♪ Blush Noisette(ブラッシュ・ノアゼット) 系統:ノアゼット 作出年:1817年以前 作出:Noisette アメリカ 緩み始めの蕾。 蕾の色は桃色ですが開いてくると徐々に白が勝ってきます。 アーチの右下に白いのポツポツ見えますが、これです! アンジェラも花数が...  続きを読む
Date: 2015-05-06 14:04 ID: 23394733

つるバラ アンジェラの開花♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
昨日よりスパニッシュ・ビューティの横で、アンジェラが咲き始めました。 Angela(アンジェラ) 系統:クライミングフロリバンダ 作出年:1988年 作出:ドイツ Kordes スパニッシュ・ビューティを見上げるアンジェラ♪ 少し南向きに咲き、モッコウバラを見上げてます。 蕾が沢山!多花性です♪ 本日のアーチ まだ、チラホラ・・・...  続きを読む
Date: 2015-05-05 18:34 ID: 23394200

バイオ園芸 黒星病との戦い [戦国カフェ から]
逆光になってしまい、ただの黒い点にしか見えないが、刺客てんとう虫活動中。 アブラムシをどんどん食べている。 微生物軍の軍師のいづなです。 微生物資材を投入した場合、消毒しなければ植物の葉の表裏、 内部には無数の微生物が住む。 雨などで、一時的に菌数は減るが、雨の当たらない葉裏では菌が安定して住んでいると推測される。 微生物のうちバチルス菌(納豆菌もこの一種)は、黒星病菌の形態異常を起こし生存を阻害させる働きがある。 当ブログで何度も書いた、えひめAI-2は、納豆菌の培養液である。   続きを読む
Date: 2015-05-05 16:52 ID: 23394154

芍薬咲きのバラ イヴ・ピアッチェ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
雨の中、芍薬咲きのバラ、イヴ・ピアッチェが開花しました。 イブ・ピアッチェ(Yves Piaget) 系統:HT  作出:フランス M.L.Meilland 作出年:1983年 今年の花はこの二つだけ・・・ このバラ、2006年に市の無料配布(そうそう、今年は抽選に漏れてしまいました。5年に一度の割で外れています。) で我が家にやってきましたから、今年で9...  続きを読む
Date: 2015-05-05 00:12 ID: 23393803

雨に打たれて、花弁散る・・・ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
昨日からの雨も手伝って、スパニッシュ・ビューティの花弁が大量に落下し始めました。 雨水が重いのね・・・ 御気の毒です。 西側の植え込み前・・・ 道にも花弁飛んでいきます。 勝手口の階段付近。 吹き溜まっています。 雨の止み間に「レレレのオバサン」になって、散った花弁のお掃除。 スーパーの袋、1枚くらいはあります。ここだけで・・・ カメラを取り...  続きを読む
Date: 2015-05-04 10:42 ID: 23393310

咲き出した!コーネリア♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
お友達から挿し木苗で譲り受けたコーネリア。今年も咲き出しました。 Cornelia(コーネリア) 系統:ハイブリッド・ムスク 作出年:1925年 作出:Pemberton イギリス 今年はどうも四月の長雨と日照不足の影響か、花付きが相当少なくなってしまいました。 東京に行ってしまったお友達、ごめんなさい。  続きを読む
Date: 2015-05-03 22:52 ID: 23392990

バフ・ビューティ開花♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
花数が少ないですが、バフ・ビューティ今年も開花しました。 Buff Beauty(バフ・ビューティ) 系統:ハイブリッド・ムスク 作出年:1939年 作出:Ann Bentall イギリス こちら玄関先のバフビューティ モッコウバラとバトンタッチ! 角度を変えて・・・ ホントに、花付き少ないなぁ・・・ しかも、虫にかなりやられてます。 今年...  続きを読む
Date: 2015-05-02 13:08 ID: 23392025

タタミ四畳越えのつる薔薇♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
我が家のスパニッシュビューティ、凄いことになってきました。 タタミ四畳超えの規模でゴージャスにピンクの花を咲かせております。 ↓ 上部  ↓ 下部 このバラはステムが長く、うつむき加減に咲きます。 散策コースにして下さっている中高年の方にはよくお声かけいただくのですが、昨日今日は、介護タクシー(バス)まで周回コースにして下さって、...  続きを読む
Date: 2015-05-01 01:13 ID: 23391188

ポカポカ陽気で一気に開花!スパニッシュビューティ♪ [ロゼットさんのつれづれ日記 から]
昨日の陽気(ここ大阪は夏日)で、我が家のスパニッシュビューティ、一斉に開花です! 西側の植え込みは現在こんな感じ 土曜日に一輪開花したあと 昨日のポカポカ陽気でかなり咲き進みました ↓ 現在モッコウバラとコラボ中! ↓ も少し近づいてみる・・・ ↓ ホンジャ、も少し近づいてみる・・・・・・ この辺りまで近づくと、現場では甘いいい...  続きを読む
Date: 2015-04-28 14:42 ID: 23387702

バイオ園芸 みずから虫けらになる者は [戦国カフェ から]
害虫図鑑などで、つぼみや葉に虫や病気ががいっぱい発生しているのを見ると、現在の日本の状況がまさにこれだと思う。利権構造が、国民にたかり栄養分を盗み枯死させてしまう。がん細胞が、正常細胞に向かって血管を伸ばし、養分を簒奪して大きくなるのにも似ている。私は、ただ花が見たくてバイオ園芸をしているわけではない。バイオ園芸で微生物を突き詰めれば、利権に当たる。原発は原発利権、集団的自衛権は軍需利権に当たる。日本国民は、自身の生命財産、健康を犠牲にして利権者に差し出している。私は、この国民搾取の利権構造ではない社会に  続きを読む
Date: 2015-04-24 20:18 ID: 23381217

バイオ園芸 土着菌ぼかし [戦国カフェ から]
これは何でしょう。 うちの庭にあった土着菌をぬかで増やしたものです。 白いモコモコしたのが、土着菌。 土着菌を醸して、土着菌ぼかしを制作しています。 ぼかしとは、発酵肥料のことです。 土着菌は、どこにでもいます。 最近、雑草や土塊がお宝に見えて仕方がないです。 菌の塊なんか見つけると、ひゃっほーって言う感じ。笑 菌は、分厚く積もった枯葉近くの元気良い笹の下から採取しました。 菌はぬか、砂糖などが大好きです。 えさを与えて暖かいところに置けば、今の時期なら1週間でぽかぽかと発  続きを読む
Date: 2015-04-21 10:58 ID: 23375755

カーポートをバラの絡まる小屋へ 2 … 上げ下げ窓が付きました [Garden Schop から]
2015年4月12日 撮影 うちの大工方が去年より取り掛かっていた「カーポートを使って作業小屋に改造」する作業 ずいぶんと進んだ。 これで何とか薔薇の季節にギリギリセーフっていうところかな 去年の様子 → カーポートをバラの絡まる小屋へ 上の写真を見ると 上げ下げ窓が取り付けられ 出来上がっているように見えますが… 実は片面だけ ^^;  作業進...  続きを読む
Date: 2015-04-14 23:41 ID: 23365054

ご縁は続くどこまでも [戦国カフェ から]
不思議なことが起きたので書き留める。私が、常日頃通う都内の図書館が5つほどあり、そのうちひとつに出かけた。図書カウンターで手続きを済ませていると、カウンター内にいた別の職員さんが、私に会釈をした。私も、軽くおじぎをして書棚の方へ向かった。本を探していた時、後ろから声をかけられた。「先日は、ありがとうございました。」と会釈の職員さんが私を追いかけて来ていた。私「え?」職員さん「えひめAI−2を紹介してくださいまして。」えひめAI−2は、園芸や掃除に使える微生物資材である。私「あ、あの時の!」先月、微生物資材  続きを読む
Date: 2015-04-07 20:24 ID: 23352990

桜と朝蜘蛛 [戦国カフェ から]
昨日の朝の我が家の桜。今日あたり、満開かな。 バラ科の桜だが、樹高8m超と大きくなっていて虫も発生しない。 敷地の東側に生えていて、午前中の日光を浴びることが出来、樹勢も強い。 植物は、午前中に光合成が盛んなので、午前中の光を当てると良い。 この桜の近くに、リビングに続く庭テラスがあるが、根でひびが入っている。ひー。 庭敷石も押し上げていて、これは少し困りもの。 下は、バラの葉に止まった緑色の小さな蜘蛛。 バラに、最近小さな蜘蛛を見かけることが多い。 蜘蛛のエサになる、小さ  続きを読む
Date: 2015-03-30 09:37 ID: 23339592

バイオでうどん粉病治療 [戦国カフェ から]
お菓子の”ねりきり”のような、乙女椿。 さて、実験。 庭の乙女椿を切花にして水に差してみる。 微生物素材を一滴入れたのものが、右。 何も入れてない、ただの水が左。 何日かして・・・。 おお、けっこう差が出ておる。笑 次、バラ。 わざと、殺菌など何にもしないバラを毎日観察していたら、4日前うどん粉病が出た。 来たーっとばかりに、微生物素材を噴霧してみることに。 うちで、1番丈夫なサマーメモリーズの葉はほぼ1日  続きを読む
Date: 2015-03-29 10:14 ID: 23338196

バイオ園芸 [戦国カフェ から]
そろそろ、我が家のバラの病害虫対策を本腰入れねばならない季節が来た。 農薬大手と言えば住友化学。 原発推進&東電擁護の、米倉元社長の会社を儲けさせても面白くない。 今まで、我が家では家庭菜園も樹木も無農薬である。昨秋、バラが十数種類あらたに仲間入りしたが、これらの病害虫除けをどうするかをしばらく考えていた。無農薬状態のところへ、農薬散布したら、虫、カエル、蝶、営巣する鳥、猫がいる庭の生態系が崩れる。やはり、農薬散布はだめだ。オーガニック栽培するため、農薬の変わりに目をつけたのが、微生物資材。 これ  続きを読む
Date: 2015-03-16 20:41 ID: 23317664

バラの殺菌・殺虫剤 [戦国カフェ から]
バラの芽が出て来たので、今年使う殺菌剤と殺虫剤を検討している。つまり農薬である。うちに、バラが何種類かあるが3月になれば病害虫の被害が出始める。既に、枯れてしまってないバラもある。寿命を迎えた木はいいとして、大きくなっていた深紅のバラをテッポウ虫にやられ枯死させてしまったことがあり、くやまれる。で、きちんと対策しようと思うのだが、いやはやバラの世界も特効薬はないらしい。昔は、バラは肥料食いだから有機肥料の他にも化成肥料を隔月推奨と育成ガイドにもあったが、最近は有機肥料が良いとされている。肥料過多になれば虫  続きを読む
Date: 2015-02-27 16:43 ID: 23290149

ひとりごと [立体写真でブログ。pirologue_ピロローグ・ココログ版2 から]
実家に戻って一年あまり・・・この冬はぽつりぽつりとバラの地植えも ・・・あとは鉢  続きを読む
Date: 2015-02-01 03:25 ID: 23244247

15064件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード