話題の検索:
トラックバック・ピープル/ホビー/家庭用ゲーム
Neverwinter Nights
(トラックバック数:275、ID:02191) ( 01月16日 07時42分 更新)



元祖RPG「Dungeons&Dragons(ダンジョンズ&ドラゴンズ)」第3版をPC上で再現したゲーム「Neverwinter Nights(ネヴァーウィンターナイツ)」について。
トラックバック先URL: 

275件中  2140件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

obj2mdbで変換するまえに必要な編集 [Paths to OtherWhere から]
Blenderでエクスポートしたobjファイルは、そのままではmdbに上手く変換できないのでテキストエディタで手直しをします。 w_kat02_a.obj # Blender v242 OBJ File: w_kat02_a.blend # www.blender3d.org mtllib w_kat02_a.mtl g w_Kat01_a.002_w_Kat02_a <「w_Kat02_a」 v -0.006987 -0.023047 0.300791 v -0.006913 -0.022478 0.1  続きを読む
Date: 2006-12-12 23:35 ID: 4220831

とりあえず完成! [Paths to OtherWhere から]
こんな感じになったです。刀3本と脇差1本。 明日にでもチェックしてVaultに投稿しよっと。...  続きを読む
Date: 2006-12-12 01:13 ID: 4214510

Tintも出来てたみたい [Paths to OtherWhere から]
コレはツールセット内のTINTで色を赤、緑、青に塗ったものです。 前回は全部白にしてました。 どうもBlender内でのテクスチャ張り作業は、UVだけやればいいみたい。 テクスチャ、ノーマル、ティントと3枚とも同じベース画像から作るからですな。 まだまだ、モデルはオリジナルのを引き延ばして形を作っただけです。 もっとモデルとテクスチャを良くしないと。でもティントでだいぶ印象が変わるのは面白いですね。...  続きを読む
Date: 2006-12-12 01:03 ID: 4214468

刀を複数持ち込めることを確認 [Paths to OtherWhere から]
オブジェクト名も合わせるっぽいけど、順番に番号を振ればいくつも持ち込めるみたい。...  続きを読む
Date: 2006-12-11 01:43 ID: 4207263

刀の刀身を四本作ってます [Paths to OtherWhere から]
写真からテクスチャ作るのはどうも上手くいかなかったので、ドローで写真から書いてみた。 4本も同時にやった理由は、四角いテクスチャを余らせるのがもったいなかったから。 ドロー絵をベースにすると、モデルも作りやすいしTintなんかのマスクもしやすいことに後から気がついた。 なかなか自分にあった上手いやり方を見つけたかも。...  続きを読む
Date: 2006-12-10 00:19 ID: 4200416

MakeHuman [Paths to OtherWhere から]
今日は疲れたから作業しないでBlenderの情報収集をしていたら、MakeHumanというフリーの自動人体モデル作成ツールを発見。 http://www.dedalo-3d.com/index.php 日本語のチュートリアルも見つけました。 http://xzr.dyndns.org/blender/index.php?cmd=read&page=%BC%AB%BA%EE%A5%C1%A5%E5%A1%BC%A5%C8%A5%EA%A5%A2%A5%EB%2FmakeHuman なんかすごいことになってる  続きを読む
Date: 2006-12-07 23:36 ID: 4187122

ブレンダーからNWN2に持って行けた! [Paths to OtherWhere から]
モデルのツール作者のAdinosさんに送るレポートを作るために、一つずつやってみたら何とかゲーム内に持ち込めるようになりました! まだ途中ですけどしっかり表示されてます! やったこと ・モデルはZ軸をちゃんと上にする。 ・エクスポートするときは、「normal」と「object group」をチェック、「selected only」のチェックをはずす。 ・エクスポートしてできたobjとmtlファイルをテキストエディタで編集する。 どうもブレンダーだとオブジェクト名なんかが二重になってしまうみたいです。そこ  続きを読む
Date: 2006-12-07 00:14 ID: 4180381

ドイツ語版のオプション画面 [Paths to OtherWhere から]
ちょっと一カ所表示されてないけど(いいのか?笑)、基本的にはバッチリですな。 ホント多言語化には気合いの入っているソフトですね。EU版は英仏独伊西と全部が入っています。 仏独を試しましたが、どっちも完全吹き替えでした。すごすぎる。...  続きを読む
Date: 2006-12-07 00:05 ID: 4180284

NWN2用フォントをアップデート [Paths to OtherWhere から]
パッチ1.03用にフォントをアップデートしました。 日本語フォント用UIと一緒にお使いください。 http://nwvault.ign.com/View.php?view=NWN2Other.Detail&id=33 って、べつにフォントはそんなに重要じゃないんで、暇なときにDLしてください。 1.03で追加されたのは一文字「?」だけです。忘れないで最初から入れとけよ(w...  続きを読む
Date: 2006-12-06 00:22 ID: 4173732

日本語版1.68パッチィィィィイイイイ [Paths to OtherWhere から]
うぉぉぉ!SEGA!SEGA!SEGA! すげぇ!なんか涙がでてきた(w 2006/12/05 大変お待たせしておりました、ネヴァーウィンター・ナイツ日本語版のバージョン1.68 アップデートパッチを掲載いたしました。 バージョン1.68へのアップデートにより、クロークがゲーム内で3D表示されるなど、ネヴァーウィンター・ナイツの冒険に彩りが加わります。   → [ネヴァーウィンター・ナイツ 日本語版 サポートページ]へ なお、自動アップデートサービスの開始は12月6日早朝の予定です。 さらに充実したネヴァ  続きを読む
Date: 2006-12-05 22:58 ID: 4172898

1.03用オプション画面の配置換えをしました [Paths to OtherWhere から]
今回の一番の変更は、オプション画面の「ゲームプレイ/オーディオ」タブの中身を配置換えしました。 「暴力表現レベル」は左下に移動したので注意してください。 難易度レベルの説明を少し縮めて、暴力表現をはめ込んだ。 中央上を各項目2行表示出来るだけの幅を確保して調整。あと2つぐらいなら入れられるぜ(w UIはxmlモドキなんでHTMLやCSSを自分で書ける人なら編集できると思います。 そのうちUIエディターを誰かが作りそう。 さて、後はフォントの修正だ。 風呂に入ったら作るんで今夜中にアップできると思います。.  続きを読む
Date: 2006-12-05 22:50 ID: 4172822

パッチ1.03用のオプション画面UIを作ってます [Paths to OtherWhere から]
パッチ1.03用のオプション画面UIを作ってますので、NWN2JPUI_002.zipにアップデートするまでしばらく待ってください。 UI作った翌日に全面変更された(w 1.03でいろいろ変わったっすね。 まず、オプション項目が増えた!ので、古いUIを使うと新しいオプション項目を選択できませんので注意! フォントが一文字増えた!から、フォントを更新しなきゃ。 ゲームメニューからのオプション画面もSSが撮れるようになった!のは便利。 解像度によってフォントサイズが自動的に変更される!という、ユーザーには便利  続きを読む
Date: 2006-12-05 21:47 ID: 4172256

キャラシート画面 [Paths to OtherWhere から]
キャラシートのステータス部分は文字幅が狭くて、どんなにがんばってもNWN1風に「敏捷力(DEX)」なんてはめ込むのは無理。 んで、どっちか一方の表記にした方が楽なのですけど、どっちが良いんでしょうか。 もしくは、UIのデザインを丸ごと変えてステータスをもっと幅がとれるところに持って行くとかも、やろうと思えばやれると思います。けどそこまでする元気は無し。...  続きを読む
Date: 2006-12-04 22:22 ID: 4164704

オプション画面等のUIデザインを修正 [Paths to OtherWhere から]
NWN2日本語化プロジェクトを見てみると、Dialog.tlkをアップデートされているCindyさんから報告あり。 UIと文字の大きさの兼ね合いで、表示しきれない部分があるということでした。 で、文字の大きさを英語デフォルトのsize12に戻すのは字が小さくなって読みにくいし、なんか負けた気がして悔しいので(w)オプション画面のUIを編集してみました。 一番右の枠を揃えたバージョンをVaultのNWN2JPFontのところに別ファイルでアップしました。 http://nwvault.ign.com/Vie  続きを読む
Date: 2006-12-04 22:13 ID: 4164609

3dsMAXを試す [Paths to OtherWhere から]
Blenderの方はどうにもなりそうもない…… ので、もう一つの手を試してみました。 テケテテン♪3dsMAX〜 <旧ドラえもんの声で MAXにはMAX用のツールがあるので、こっちを試す。 http://nwvault.ign.com/View.php?view=nwn2plugins.Detail&id=27 ちょうど手元にMax5の体験版があった(最新版は9だっけかな)ので、インストしてオリジナルのモデルをそのままイン・エクスポートしてみると、問題なく成功。まだよくわからないんで、Blenderではこ  続きを読む
Date: 2006-12-02 00:38 ID: 4143655

謎の武器 [Paths to OtherWhere から]
どうやらモデルデータがおかしいと代替モデルが表示されるようです。 ちなみにゲーム中もこのまんま。結構痛そうな謎の武器になってます。コレはコレでいいかも(w...  続きを読む
Date: 2006-12-01 01:31 ID: 4136234

刀にテクスチャ貼ってみた [Paths to OtherWhere から]
そういえばNWN2の刀はまだ見てなかったので、ツールセットで見てみました。 モデルは一種類だけかよ!(w モデルデータも見てみました。 使ってるテクスチャは、刀身にバトルアックス02、鍔にロングソード03、柄にロングソード06でした。 ……不憫だ、あまりにも不憫だ(w 今日はテクスチャ貼ってレンダリングしてみました。 あとはこれをどうやってNWNに持って行くか、それが問題だ。 obj2mdbがよくわからんです。それ以前にobjへの出力に何が必要なのか、モデルベースみたいなのがあるけどどうするのかとか、まだ  続きを読む
Date: 2006-11-30 23:51 ID: 4135409

NWN2用モデル作り [Paths to OtherWhere から]
Blenderの練習もかねて、刀を作ってます。やっぱり日本人としては刀は大事でしょ<謎 それにしてもBlenderは操作がかなり独特な感じです。キーボードのショートカットを使いまくってるみたいで、覚えるまで結構大変そう。 でも、やっぱり作ってて楽しいですね。...  続きを読む
Date: 2006-11-29 23:21 ID: 4127168

Blender [Paths to OtherWhere から]
今回のモデリングツールはBlenderとなりそう。 これはフリーの3Dソフトでかなりのことができるようです。 http://blender.jp/ GmaxはNWN2にはもう無理っぽい。 We, at DLA, are at work on NWmax2 for 3DSMax and have been for a while. gMax is not being supported, as there is too much in the NWN2 models that it cannot handl  続きを読む
Date: 2006-11-22 00:33 ID: 4066757

NWN2plg NWN2Mapper Plugin [Paths to OtherWhere から]
NWN2Mapper Plugin http://nwvault.ign.com/View.php?view=NWN2PlugIns.Detail&id=31 もの凄い勢いでプラグインが増えていきそうだから、気がついたときにメモしておかないと。 これは屋内エリア製作用プラグインで、方眼紙スタイルで屋内を作っていきます。懐かしの方眼紙マッピング!たまらん(w ちょっと使ってみました。テーマは犬。 20秒ぐらいで書いたマップ。 と、それから生成されたもの。 ものすごく簡単です。こりゃマッピング好きにはたまりま  続きを読む
Date: 2006-11-19 19:35 ID: 4049002

275件中  2140件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード