話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/デザイン
イラストレーター
(トラックバック数:4251、ID:03736) ( 09月29日 21時10分 更新)



プロ・アマ問いません。イラストレーターの方、トラックバックして下さいね☆日々の生活、お仕事の宣伝等なんでもOK!(年齢制限のある内容はご遠慮ください。) ※トラックバックを送るだけという行為はしないで下さいね。バナー、リンクリストは必ず表示させましょう☆
トラックバック先URL: 

4251件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

絵本と動物 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日から、ちょこちょこ動物の話をしていたので、そのつながりで、そういえば、絵本によく出てくる動物といえば、何だっけ? アメリカのリトルゴールデンブックはうさぎ、ドイツのピクシー絵本はくま が1番多かったような気がする。 実は、2017年にブッククーリエの店頭に限ってですが、調べたことがありました。 その結果、キャラクターものを除く、よく登場する動物ベスト3はこちら: リトルゴールデン  続きを読む
Date: 2019-09-29 21:10 ID: 24317968

あらいぐまって…。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 8月7日と9月17日のおまけみたいなモノです。 世界じゅうにはめずらしい動物やまぎらわしい動物がいるものです。 はりねずみとオポッサムと続いて、ふと気になったのが「あらいぐま」。 あらいぐまって、絵本やアニメによくというほどではないけど、ちょくちょく出てくる動物だけど、「くま」なのかと。 そう、ブッククーリエでは、あらいぐまの絵本はくまさんコーナーに分類しているんだよなぁ。   続きを読む
Date: 2019-09-24 12:39 ID: 24317434

#ねずみのおまわりさん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ピクシーファンに おなじみの人気作家ヨルゲン・クレヴィンさんの絵本「ねずみのおまわりさん(Peter Maus)」です。 ヨルゲンさんのピクシー絵本はどれも動物が主人公。 カートゥーンのような軽いタッチのイラストと明るい色使い、ユーモラスなストーリーがなんともいい味を出しています。 この絵本の主人公はねずみのピーター。街のおまわりさんです。 交通整理をしたり、いつも街の安全に気を配っています。 ある日  続きを読む
Date: 2019-09-21 14:44 ID: 24317059

はりねずみのおともだち #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 美しい はりねずみのピクシー絵本をご紹介します。 「はりねずみのおともだち(Iggi Igel sucht einen Freund)」。 友だちをさがすはりねずみのお話。 ひとりぼっちの はりねずみがいました。 自分とおなじ はりねずみの友だちをさがすのですが…。 あっ、友だちかも? なんだか、少しちがいました。   続きを読む
Date: 2019-09-08 14:59 ID: 24315993

ヴィンテージ、それとも ビンテージ? 4 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 間があきましたが、7月23日の続きです。 「ヴィンテージ」と「ビンテージ」は日本語では音の区別がつかないので、「ビンテージ」に統一とのことですが、ブッククーリエでは、やはり「ヴィンテージ」のままでいこうと思います。 その理由は、元の言語へのリスペクトからです。 それと、日本人には「v」と「b」の発音の区別ができないというけど、練習したらできるようになるし、発音できるようになれば、その違いを聞き分けられるようになる  続きを読む
Date: 2019-08-29 11:48 ID: 24314874

サンパー/#うさぎのとんすけ #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー マニアックなディズニーのリトルゴールデンブックをご紹介します。 バンビのかわいいお友だち、「サンパー/うさぎのとんすけ(Thumper)」です。 「バンビ(Bambi)」からのスピンオフの物語。発行された部数が少ないのか、入手困難、希少な絵本なんです。 「バンビ」の物語では、バンビの仲間たちも重要な存在です。 なかでも、うさぎのとんすけはいつも明るく、ちょっとやんちゃだけど憎めない、大切なバンビの親友。体は  続きを読む
Date: 2019-08-28 17:34 ID: 24314814

#ダックテイルズ について [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 先日ご紹介した「ミッキーマウスと空き地計画」のおまけです。 8月20日の記事でもお話しした通り、ディズニーでは、スクルージおじさんを主役にしたアニメシリーズ「ダックテイルズ(DuckTales)」が作られています。このシリーズでは、ドナルドの三つ子の甥っ子たちも主役で、他の登場キャラもドナルドの親せき中心です。 そういうことから、スクルージおじさんとミッキーマウスが 主要登場キャラとなっているこの作品は、けっこ  続きを読む
Date: 2019-08-24 15:15 ID: 24314358

#ミッキーマウス と空き地計画 #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 昨日お話ししたミッキーとスクルージおじさんのリトルゴールデンブックをご紹介します。 「ミッキーマウスと空き地計画(Mickey Mouse and the Great Lot Plot)」。 スクルージおじさんが ミッキーたちが遊び場にしている空き地を買い取ってピクルス工場を建てると言いだしました。 この辺りには、他に子供たちが遊べるような場所がありません。 「子  続きを読む
Date: 2019-08-21 14:24 ID: 24314089

コニーちゃんを描いている人 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:キャラクターの絵本 昨日ご紹介したドイツのキャラクター、コニー(Conni)ちゃんの作者についてです。 出版社によると、ピクシー絵本のコニーちゃんは3歳の設定です。 でも、成長していて6歳と10〜12歳バージョンがあって それぞれ違うイラストレーターさんが描いています。 ピクシー絵本では3歳バージョン(6歳ぐらいまでの成長が描かれています)のコニーちゃんだけのようです。6歳と10歳のバージョンは別のシリーズとして出版されています。   続きを読む
Date: 2019-08-13 14:25 ID: 24313268

コニーとキャンプ #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 夏休みといえば、キャンプです。この子もキャンプを楽しんでいます。 「コニーとキャンプ(Conni geht zelten)」、 コニーちゃん一家がキャンプへ出かけるお話。とても楽しそうなんです。 *日本語のタイトルは正式なものではありません。 みんなで車に荷物を積み込むところから始まります。 キャンプ場へ着くと、早速テントの組み立てです。 テントの組  続きを読む
Date: 2019-08-12 15:02 ID: 24313148

はりねずみって…。おまけ [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 7月30日の続きです。 といっても、ほんのおまけ程度。 最近、ペットとして人気の はりねずみ。 ドイツでは、現実でも絵本でも、とても身近な動物みたいで、ドイツにピクシー絵本には はりねずみのお話がいっぱいあります。 で、はりねずみなんですが、はり「ねずみ」というから、ねずみの仲間だとばかり思っていたら…。 念のため、調べたら…、 ガーン、ねずみ じゃなかった&hell  続きを読む
Date: 2019-08-07 17:56 ID: 24312730

はりねずみって…。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。 いっきょに暑くなりましたね。 さて、現在、ブッククーリエ店頭には ねずみとはりねずみのピクシー絵本が続々入荷中です。 なぜか ドイツのピクシー絵本には、ねずみとはりねずみのお話が多いです。 ねずみは、洋の東西を問わず昔から童話やおとぎ話によく登場しますが、なぜに、はりねずみ? と思って、いろいろ調べてわかったのは、ドイツでは はりねずみはとてもポピュラー  続きを読む
Date: 2019-07-30 17:17 ID: 24311914

ヴィンテージ、それとも ビンテージ? 3 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 7月5日の続きです。 「ヴ」をなくしていくというのは、国としての動きでもあるようです。NHKによると、外務省が外国の国名表記をそう変えるようにしています。 非常にフォーマルなところから そうなっているので、そういうことなのでしょう。 まあ、「ヴ」がなくなっても、大して困ることはなさそうだけど。 「ヴ」がなくなる理由については、日本語の発音では「ヴ」と「バ」行の区別がないから、ということらしい。   続きを読む
Date: 2019-07-23 10:25 ID: 24311116

野ねずみ一家のおひっこし #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 今年は梅雨が長びいていますね。 雨を描いた作品がないかと探したのですが、リトルゴールデンブック、ピクシー絵本とも欧米の絵本は雨のお話が少ないようです。 そんな中で、このピクシー絵本がありました。 「野ねずみ一家のおひっこし(Familie Maus zieht um)」。 雨が降りつづき、野ねずみの家族の暮らす家が雨もりするようになりました。   続きを読む
Date: 2019-07-18 18:13 ID: 24310537

ヴィンテージ絵本って、どんな? [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日から、「ヴィンテージ」という言葉について、思うところを少し書いています。 ヴィンテージ絵本といえば、どんな絵本をイメージするかは人によって違うでしょう。 Tote にとって、特にアメリカのヴィンテージ絵本といえば、先日も紹介した Corinne Malvern(コリンヌ・モルバーン)の作品です。 リチャード・スカリーをはじめ、アメリカを代表する絵本作家は数あれど、どうしてこの人なのかというと、やはり時代性  続きを読む
Date: 2019-07-11 17:10 ID: 24309784

ヴィンテージ、それとも ビンテージ? 2 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 6月30日の続きです。 (ココのところ、うまい説明が思い付かないんだけけど)日本語でいうバ行の音を含む外来語をカタカナ表記するときに、ときどき出てくる「ヴ」や「ヴァ」や「ヴェ」ですが、これは「ブ」、「バ」、「べ」とどう違うのか? それは、その外来語本来の言語の綴りによる発音の違いです。 「ヴ」で表される、元の言語は「V」。 「ブ」、「バ」、「べ」は、「B」なんですな。 例えば、「banana  続きを読む
Date: 2019-07-05 18:28 ID: 24309081

ヴィンテージ、それとも ビンテージ? [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:本 こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 ブッククーリエはヴィンテージ絵本(それもリトルゴールデンブックとピクシー絵本専門)ショップで、このブログは、その店長日記です。 なぜ、こんなお店をやっているかというと、Tote 自身、古いリトルゴールデンブックとピクシー絵本専門が好きだから。たくさん収集してしまったから。 当然、当店のお客様はヴィンテージ絵本のコレクターの方が多いです。 そのわりには、これ  続きを読む
Date: 2019-06-30 20:52 ID: 24308565

カーズ アンド トラックス #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ リチャード・スカリーは動物たちの絵本で有名ですが、こんな絵本も描いています。 「カーズ アンド トラックス(Cars and Trucks)」。 スカリーの絵本にはめずらしく、人間がたくさん登場しています。 でも、やっぱり動物たちも ちょこっと出てきます。 ごくシンプルな文章がついていますが、絵だけでそれぞれの自動車の形や大きさ、役割が 小さな子供にも理解しやすいよう構成されています。   続きを読む
Date: 2019-06-27 21:01 ID: 24308220

ちいさなインディアン #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日お話しした、リチャード・スカリーの人間の少年を描いためずらしいリトルゴールデンブックです。「ちいさなインディアン(Little Indian)」。 インディアンの少年が大人(たぶん、お父さん)について、生きるために必要ないろんなことを学んでいきます。 大人のインディアンは大きなテント、小さなインディアンは小さなテントで寝起きするんですね。 そ  続きを読む
Date: 2019-06-26 16:17 ID: 24308108

動物たちの鉄道旅行 #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ とてもカワイイ鉄道のピクシー絵本をご紹介します。 「動物たちの鉄道旅行(Die Tiere fahren Einsenbahn)」。 1959年発行の古い絵本で、動物たち専用の列車のお話です。 主役の子リスのきょうだいをはじめ動物たちがとっても愛らしいんです。 子リスのきょうだいがはじめて自分たちだけで "森のエクスプレス” に乗っておばさんのところへ旅行するこ  続きを読む
Date: 2019-06-22 16:08 ID: 24307572

4251件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード