話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/写真
生き物写真
(トラックバック数:8070、ID:04383) ( 11月16日 06時07分 更新)



動物、さかな、昆虫など生き物の写真を投稿したらトラックバックしてください。(人間と植物写真は除きます)
トラックバック先URL: 

8070件中  6180件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

彩りのウメボシイソギンチャク [写真音痴の観撮日記 から]
ここ数回の記事がどれも無彩色っぽい寒々しい写真ばかりになっていたので、彩りを兼ねて下田の爪木崎で撮ったウメボシイソギンチャクの写真を載せます。 ほんとうに彩りだけのために載せたため、写真以外に何も書くべきことがないのですが、それも何なので調べてみたところ、面白い生態があることを知りました。 ウメボシイソギンチャクは体内(胃腔)にて無性生殖で発生させた子イソギンチャクを育てており、それを口から吐き出して増殖するそうです。かなりよく知られていることらしいのですが、まったく知りませんでした。   続きを読む
Date: 2015-01-02 18:03 ID: 23196779

潮溜まりのハリガネムシ [写真音痴の観撮日記 から]
年末に下田の爪木崎から須崎へと向かう遊歩道の、海沿いの岩場を歩いていたときのことです。 潮溜まりはしばしば面白い生き物を見られることが多いので、ついついあると覗き込んでしまうのですが、その中に白いにょろにょろしたモノのいる潮溜まりを見つけました。よく見るとそれはハリガネムシのようです。 つついてみると針金のように固く、ゆっくりと体をくねらせる様子は確かにハリガネムシですが、こんな場所で見るとは思いませんでした。いったい直前の宿主は何だったのでしょうか。 調べてみると海にもハリガネムシ  続きを読む
Date: 2015-01-02 16:52 ID: 23196708

2014年 秋深し [古希じいの 「食べる話」 から]
秋が深まってくると、庭の景色も変わってくる。2008年11月9日に ミセバヤ で紹介したミセバヤが咲き始めた。 10月25日、ミセバヤ。画像クリックで拡大表示 多肉植物なので成長は遅いが、最初の頃に比べると、株廻りもいくらか大きくなったよう  続きを読む
Date: 2014-11-20 07:02 ID: 23128093

今年の秋もわははカメムシ [写真音痴の観撮日記 から]
もうずっと前から大好きだと言い続け、ほとんどファンクラブ状態の「わははカメムシ」ことアカスジキンカメムシの五齢幼虫ですが、今年の秋はまだ姿を見かけていませんでした。 そんななか、ようやっと先週末にきのこを探した帰りみち、深大寺境内を歩いていると敷石の上に白黒の姿が。 背中の笑顔模様には個体差というか表情の差があり、なかにはどこか悪そうな笑顔や、唖然として目が点になっているようなものもあるのですが、これは典型というか、いい笑顔で、前歯やのどちんこもちゃんと揃っています。 これを見られな  続きを読む
Date: 2014-11-09 16:41 ID: 23111217

トンボの飛び入り [写真音痴の観撮日記 から]
昨日八国山緑地へきのこを探しに出かけ、最寄りの西武園駅の改札を出たところ、駅舎の窓に突然トンボが飛んできてぶつかり、そのまま窓枠の上に止まりました。 トンボはいわゆる赤とんぼで、交尾中だったのですが、そのまま離れることなく幅広の窓枠の上に静止して動く気配もありません。 それならばと撮影しようと写真機を近付けたのですが、ほとんど動かないので、色々な角度から撮影しつつ、観察することができました。 交尾中の姿をまじまじと観察したり、写真を撮ったりするのも何なのですが、純粋に自然科学的な関心を以て  続きを読む
Date: 2014-10-20 00:52 ID: 23078243

トンボ、止まる! [心象スケッチ(新) 第2集 から]
今回もまた浜離宮庭園からお届けします。 さて、今回はトンボをお届けします。またトンボ?なんて言わないでくださいね。 今回は頑張っちゃいましたから、カメラが。 浜離宮園のシーズンを過ぎ、詰められたボタンの枝先に赤とんぼが1匹止まっていました。 トンボの羽は陽…  続きを読む
Date: 2014-10-06 20:54 ID: 23051914

胸キュン [北海道日本ハムファイターズ英雄列伝 〜猛者の記憶〜 から]
女性ファンを中心に「きゅん」の愛称で親しまれている、谷口雄也くん。 筆者の周りにいる姫君たちも、今やみんなして「きゅんきゅん」言ってます。これって俗にいう“胸キュン”が由来なのでしょう?‥最高の褒め言葉ですよね。『あなたをみてると、なんだか胸がキュンと…  続きを読む
Date: 2014-09-24 11:07 ID: 23030959

セミの羽化 [心象スケッチ(新) 第2集 から]
骨折から3か月経過した8月は、足に代わってカメラの不安を抱えての撮影になりました。 8月のISS(国際宇宙ステーション)観測日和に林試の森に行ってISSを撮影し、その帰りに今年もセミの羽化を撮影してきました。 残念ながら三脚を構えて羽化を追い続けられる場所には…  続きを読む
Date: 2014-08-26 21:29 ID: 22982107

アリの〜ままに〜 [写真音痴の観撮日記 から]
先日、アリがセミのお墓を作る様子を観察した話を書きましたが、その後さらに面白い行動が見られましたので、またお知らせします。 強制的に場所を移動してしまったセミの死骸の周りに再び砂粒を集めてお墓を作ったアリは、翌日の昼間になると、ぱたりと姿を見せなくなり、まるでせっかく作ったセミのお墓を放棄してしまったかのように静まりかえってしまいました。 今週は猛暑が続いていたこともあり、もしかしてアリもあまりの暑さを避けているのだろうかと妻と話していたのですが、翌朝見てみると新たな変化が。 それまでアリ  続きを読む
Date: 2014-08-23 09:52 ID: 22977546

台風11号とわが家の庭 [古希じいの 「食べる話」 から]
12号の後から11号がやって来た。台風が来るといつものことだが、庭の植木鉢を縁側や玄関などに疎開する。長いスダレは取り外して物置にしまう。支柱や樹木で不安定なのには、新しい支柱やロープで固定する。物干し竿なども取り外して地面に並べる。年中行  続きを読む
Date: 2014-08-14 07:01 ID: 22968240

2014年 セミの季節 [古希じいの 「食べる話」 から]
前回に書いたように、梅雨が明けてセミの季節がやって来た。セミの幼虫が這い出したと思える穴が、庭のあちこちに開いている。穴の数が多すぎるので、全部がセミではないかも知れない。だが空模様は相変わらず怪しい。 梅雨が過ぎてからも天候不順で、今にも  続きを読む
Date: 2014-08-02 07:01 ID: 22958264

チョウトンボ [心象スケッチ(新) 第2集 から]
骨折のため、行くことができなかった皇居東御苑。 春から初夏へ、初夏から夏へと木々や花や生き物の移り変わりを今年も見つめたかった皇居東御苑。 4/27以来、実に3ヶ月ぶりに皇居東御苑に行ってきました。 カメラはもちろんα55。 工場で異常が再現されず、そのまま戻っ…  続きを読む
Date: 2014-07-31 23:33 ID: 22957237

親鳥とはぐれたカルガモのヒナ [親鳥とはぐれたカルガモのヒナ ( [被写体] 野鳥 ) | PHOTOLIFE BLOG から]
カルガモのヒナ4羽が、近所の歩道を行ったり来たりしていた。親鳥の姿は見えないものの、どこからか鳴き声が聞こえる。  続きを読む
Date: 2014-07-11 19:53 ID: 22939165

かえるピョコピョコ [心象スケッチ(新) 第2集 から]
今日は写真がないのでお休みと思っていたのですが・・・ 夕食後、ゴミを出そうと小雨降る中を外にでると、足元に小さな動く影が! 「お、ガマちゃんだな」と影を追うと、近くにもう一つの影が! なんと、ガマガエルが2匹いたんです! 手前のガマは奥のガマの半分ぐらいの…  続きを読む
Date: 2014-07-09 22:45 ID: 22937407

まるで梅雨が明けてしまったみたいだ [古希じいの 「食べる話」 から]
まるで梅雨が明けてしまったみたいだ。関東では集中豪雨で、雹まで降ったというのに、ほとんど雨が降らない。もともと神戸は、地形的に雨風の少ないところらしい。テレビで甲子園の野球を観ていて、球場は土砂降りなのに、こちらはただの曇り空ということがよ  続きを読む
Date: 2014-07-09 19:32 ID: 22936756

ツバメ [ぼぶろぐ から]
5月6月と仕事がむちゃくちゃ忙しくなってしまい、ブログをアップする気力も無く... 気力とは関係なくブログはサボり気味じゃねぇかというツッコミは却下ですw あれですね。いろんな方のブログを拝見して「仕事が忙しくてブログをアップする気力が...」 なんて記事を読むことも多々ありますが、まさか自分がそんなことになるとは。 それでもやっとひと山越えて少しは余裕が出てきました。 た...  続きを読む
Date: 2014-06-01 22:52 ID: 22880233

相模原北公園のカルガモ親子 [相模原北公園のカルガモ親子 ( [被写体] 野鳥 ) | PHOTOLIFE BLOG から]
久しぶりに相模原北公園を訪れてみると、カルガモに子供が生まれていました。  続きを読む
Date: 2014-05-20 20:06 ID: 22858781

コアシナガバチの巣作り2日目 [庭の観察記録 から]
朝早く(5時半過ぎ)にコアシナガバチの巣をチェックするが、やはり巣に止まったまま。まだ肌寒い。一度私が寝た。 8時半ちょうどに見たときもまだ巣に止まっていたが、巣のあちこちをチェックしていた。いったんガラス戸を閉めてまた覗こうとしたとき、ガラスにハエのような小さな虫が止まっていた。なんだこりゃ?と思ってよく見たら、クシヒゲハバチのオスだった。ピントが向こうの庭に合ったり...  続きを読む
Date: 2014-04-27 08:36 ID: 22804704

コアシナガバチの巣作り1日目 [庭の観察記録 から]
庭でハーゲンダッツ食べながら、もう一度B公園に行って、今度はさらに倍率高くしてアマサギ撮って、あと、女王様に謁見願いたいとかいろいろ考えていた。そうしたら、右の庭のゴミ入れてるビニール袋がガサゴソする。最初は気にも留めなかったが、風だと無意識に判断していたのだろう。なんか虫がぶつかっているように聞こえたので、立ち上がって覗き込んでみると、コアシナガバチじゃないか。 マクロレンズ取り...  続きを読む
Date: 2014-04-26 05:42 ID: 22802575

札幌市円山動物園 3 [*しあわせの箱* 2 から]
2014/01/27撮影 (EOS M) にほんブログ村   続きを読む
Date: 2014-04-16 11:32 ID: 22784430

8070件中  6180件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード