話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/写真
ノスタルジック趣味
(トラックバック数:953、ID:07120) ( 03月04日 22時33分 更新)



ノスタルジックな雰囲気の漂うものや、哀しく朽ち果てたものなどを撮ったらトラックバックして下さい。建物・乗り物・雑貨・時間が止まっているような道・昔の写真などなど何でもOKです。
トラックバック先URL: 

953件中  161180件を表示) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

行徳寺町41 -胡録神社(河原) [Norisuke's Eye から]
  PENTAX MX RICOH XR Rikenon 50mm F2 Kodak COLOR PLUS 200 行徳寺町を紹介するシリーズの41回目です。 1)行徳寺町(必見) 2)行徳寺町の歴史 3)徳願寺1 (行徳札所第一番...  続きを読む
Date: 2011-02-07 19:58 ID: 19677745

Vanves の蚤の市 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
リヨンからおともだちが来ていた1月中旬、 蚤の市に行きたがっていた彼女といっしょに 久しぶりに Vanves の蚤の市を訪れました。 まんまるな先っちょと直線的なデザインの柄が気に入って ひと目ぼれしてしまったスプーン。 銀製品の売り場にあったので、恐る恐る値段を聞いてみたのですが あまりにも安かったのでびっくりしました。 買った値段からいってあまり価値はなさそうだけど・・・。 これは、古くて錆びたお菓子型の山から掘り出した オマールえびモチーフの型。 えび大好き(食べるほう)なわたしとしては放っておけま  続きを読む
Date: 2011-02-04 19:21 ID: 19668001

HOME PAGE のデザインを変えてみました [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
本当は5月の展示会 DM 用にお人形を作らなければならないのですが なかなか気持ちがパソコン作業から布を使っての創作のほうにシフトできず、 いまだパソコンに向かってうだうだしている ChibiRu です。 ひとつのことにのめり込んだら、寝る間も食べる間も惜しんで とことん突き詰めてしまう方なので、方向転換にとっても時間がかかるんですよね。 というわけで、自分の作品たちを見ていただいて創作意欲をアップするためにも まず自分のサイトのホームページのデザインを変えてみました。 本当はアール・デコとかアール・ヌー  続きを読む
Date: 2011-02-03 23:45 ID: 19665289

約100年前のリネンたち [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
Petiteparis のひろみちゃんから古いリネンたちが届きました。 彼女のコレクションした刺しゅう入りのベッドリネンや 赤いラインの入った麻のテーブルクロスたち。 このリネンたちを使って、なにか素敵なものにリメイクして Petiteparis でご紹介していこうというオーナーのひろみちゃんのアイディアで、 サンプルとして我が家に送られてきたのです。 シミもなく、とてもきれいな状態です。 約100年前のものとはとうてい思えないほど。 上質なアンティークリネンを眺めていると、いろいろなアイディアがわいてき  続きを読む
Date: 2011-02-02 22:11 ID: 19661701

石岡の看板建築めぐり その1 〜石岡市〜 [茨城お散歩 から]
昭和初期の時代を思い起こさせるようなレトロな雰囲気の建物。 ちょっとノスタルジックな気分になりますよね。 石岡市の街中には、「看板建築」という建築様式で建てられた建造物が残っています。 上の写真の「十七屋履物店」さんと「久松商店」さんも看板建築の建物で登録有形文化財にもなっています。 昨年、NHKの「美の壺」という番組でも紹介されていましたね。 そんな昭和の懐かしい雰囲気が残るを石岡の街を、看板建築で建てられた建物を探しながらお散歩してきました。 さて、「看板建築」  続きを読む
Date: 2011-01-17 00:44 ID: 19606714

絹撚記念館 [Selfpit セルフピット から]
平成21年8月に撮影 平成21年8月に撮影 平成21年8月に撮影 平成21年8月  続きを読む
Date: 2010-12-13 00:07 ID: 19498499

「クリスマスの贈り物」展 n°15 - 中川貴雄 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の 中川貴雄くんのコーナーです。 中川貴雄くんの作品は、2008年に原宿のデザフェス・ギャラリーで初めて見て とっても気に入ってしまったのです。 それがきっかけで、その後 「彼の絵をわたしが人形に」「わたしの人形を彼が絵に」するという コラボ展「オモチャバコ」をやったりしました。 今回の展示会でも、わたしと中川くんは展示場所が隣同士。 まったく違和感なく、なかなかいい感じに融合している気がします。 ギャラリーに入ったとたん  続きを読む
Date: 2010-12-11 18:51 ID: 19494541

「クリスマスの贈り物」展 n°13 - 横井まい子 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の 横井まい子ちゃんのコーナーです。 まい子ちゃんも、"Cadeaux de No?l" のために日本からパリに来ています。 彼女の作品は本当にクオリティや完成度が高い。 独特の世界観や登場する人々の表情は、誰にも真似できません。 誰もが彼女のコーナーの前で足を止め、息をのんで見入ってしまいます。 そして1枚1枚、じっくりと、吸い込まれるように味わってくださいます。 彼女の絵をひとつひとつ。 ギャラリーの明かりとわたしの技  続きを読む
Date: 2010-12-11 18:07 ID: 19494430

「クリスマスの贈り物」展 n°12 - 雨樹一期 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の 雨樹 一期くんのコーナーです。 彼はトイカメラマン。 写真に関する連載をいくつかもっていたり、講師をしたり 展示会にお仕事にと最近大忙しのよう。 いっしょに撮影会をやったり、二人展やコラボブログをもったり、 わたしの大切な仲間、そして大切な友人のひとりでもあります。 今回送ってくれたのは、LC-A+ と HOLGA で撮った、遊園地シリーズ。 写真に興味のある方や詳しい方はもちろん、 日本に行ったことのあるフランス人の  続きを読む
Date: 2010-12-11 17:04 ID: 19494316

「クリスマスの贈り物」展 n°8 - SERAPHIM [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の SERAPHIM のコーナーです。 "Cadeaux de No?l" 唯一のお洋服ブランドです。 丁寧な作りに、切り替えや着たときのラインもとっても綺麗。 タイムスリップしたような、でもモダンでロマンティックな SERAPHIM の空間。 こんなレース飾りの白いワンピースで、贅沢な時間を過ごしてみたいです。 女性らしさを強調しつつシンプルなワンピースにも似合いそうですが、 わたしの中では黒い着物にかっこよく羽織るイメ  続きを読む
Date: 2010-12-10 18:57 ID: 19491437

「クリスマスの贈り物」展 n°6 - SAKURA*BISCUIT [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の SAKURA*BISCUIT のコーナーです。 SAKURA*BISCUIT の美千代ちゃんは、 わたしといっしょにこの展示会をオーガナイズしている主催者です。 わたしのとっても尊敬するアーティストでもあります。 彼女が今回すごく力を入れていた、鉛筆画に手彩色のカレンダーの原画。 額縁は蚤の市などで買い集めてきた古いものがほとんどで、 ほかにも、ガラスを2枚合わせて周りにフランス伝統の製本用の紙を貼った 彼女オリジナル  続きを読む
Date: 2010-12-09 11:07 ID: 19486784

「クリスマスの贈り物」展 n°5 - natsum? [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、"Cadeaux de No?l :: クリスマスの贈り物" 展の natsum? のコーナーです。 natsum? は刺しゅうのブローチやシュシュ、バッグなどのブランド。 懐かしくてあたたかい、そんなイメージがわたしの中にはあります。 作家のりょうこちゃんも、"Cadeaux de No?l" のパリメンバー4人のうちのひとりです。 額装した natsum? のバッグや刺しゅう作品たち。 バッグはヴィンテージの布をつかっていて、オヴァール型のブローチ付き。 オヴァール型の、刺しゅうの  続きを読む
Date: 2010-12-07 19:58 ID: 19481401

どうしても行きたかった倉敷・懐かしマーケット [THE HIDdEn WEBLOG 3 から]
朝8時に目が覚めた。「昨日よりは」体が軽い。本調子とは言い切れんけど、行けるかな……前回行けれんかったし今回は……。ということで、ちょっと無理して出かけた。ようするに、よう我慢せんかった。 懐かしマーケットも外で写真撮るのも久しぶりで、嬉しくてしかたなかった。以下、我慢できんまま適当に撮った写真をずらずらと十数枚。...  続きを読む
Date: 2010-11-24 00:23 ID: 19435755

テディベアの Tonka [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、テディベアの Tonka(トンカ)です。 パターンは「ひまわり」。 1997年に起こしたパターンを使いました。 質が粗悪(!)といわれた時代のアンティーク風な子を作りたかったのです。 素朴でやせっぽちな感じが、わたしは好きなんですよね。 手足を細く長くまっすぐに、お顔をちょっと傾いた感じにしてみました。 この子も、自分で買ってしまいたいくらい好き♪ 身長:30cm 素材:モヘア、グラスアイ、フェイクスウェード、ポリエステル綿 この Tonka は「Cadeaux de No?l ::  続きを読む
Date: 2010-11-22 19:32 ID: 19431418

ムッシュー・ブルドッグ [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
気に入って自分のものにしてしまったブルパペット、2匹目ができあがりました♪ 作った自分がいうのもなんですが、めちゃめちゃかわいいの!! 正直、元祖1匹目よりぜんぜんかわいい。 またまた自分のものにしたいくらいなのですが、お別れしなくてはならないのも作家の定め。 かわいがってくださる方のところに行けたらこの子も本望でしょう。 横顔はちょっぴりまぬけです。 後ろ姿。 しっぽもちゃんとついています。 名前はまだついていない、名無しのブルドッグ。 これも ChibiRu 作品の定番になりそうです。 身長:32cm  続きを読む
Date: 2010-11-18 21:59 ID: 19419430

トンネルを抜けると・・・ [ほよりんぷーちゃん から]
                          タイムトンネルを抜けると                           そこは鉄橋の上だった・・・                        この上を電車が走っていたなんて・・・  …  続きを読む
Date: 2010-11-16 18:08 ID: 19412245

untitled [+deja+ から]
S5pro+TAMRON AF18-270m 乾燥した風と何も無いススキの荒地 何とも言えない好きな情景なのにタイトルが思いつかない カラスが柿をさらって写っていたのが後でわかった時に更に思いつかなくなってしまった そういう時ありますよね。。。。   続きを読む
Date: 2010-11-13 21:46 ID: 19403747

ダーナー [Cahier de Cocomo から]
繕い物の道具 アンティークのダーナーは形が面白い シャンピニョン・卵形いろいろ Outil ? repriser イギリスではシャンピニョン型が主流 フランスでは卵形 実際に靴下や繕い物に宛てがって使用すると作業がスムーズ コレクションの幾つかはナチュラルをテーマにした裁縫箱に忍ばせている little web press PASSAGE の 11月の考察:手作り " 糸つれづれ  続きを読む
Date: 2010-11-11 23:12 ID: 19397279

"Juillet" Un dessin pour calendrier par Michiyo YAMASHITA [Cadeaux de No?l :: Blog から]
"Juillet" pour calandrier par Michiyo カレンダー作っています。色は手で1枚ずつ塗っています。  続きを読む
Date: 2010-11-08 20:45 ID: 19387112

エマユスの大バーゲン n°8 メルスリーにて [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
エマユスのブラドゥリーでの掘り出しもの、第8弾。 ブラドゥリーの最終日には、エクスポ広場の別の建物が開けられ、 ガラクタの量り売り以外のもの・・・古い家具や雑貨、骨董、 レースや手芸用品などのブースが並びました。 下の写真は、メルスリーのブースで買ったものたち。 ボタンや糸、レースにはちゃんと値段がついていて、 自分で計算しながら選んだところ、5ユーロ以上のはずだったのですが、 ここを仕切っていたマダムがとても気のいい方で、金額を計算したあとに 「これは高すぎだわ。全部で2?でいいわよ。」 と、ずいぶんお  続きを読む
Date: 2010-11-06 19:42 ID: 19380766

953件中  161180件を表示) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード