話題の検索:
トラックバック・ピープル/ホビー/写真
オリンパスOM
(トラックバック数:2076、ID:07493) ( 07月01日 22時34分 更新)



OLYMPUS製の一眼レフカメラOMシリーズで撮った写真をエントリーしたらトラックバックしてください。OM以外のカメラにOMマウントのズイコーレンズを付けて撮った写真でもOKです。
トラックバック先URL: 

2076件中  181200件を表示) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

今年の‥ [鞄の中身 から]
「今年の漢字」に感化されるつもりはないにしても、今月もアッという間に三分の一以上が過ぎれば、曲がりなりにも一年を振り返りたくもなろうというものです。 自身にとっては底を這うような気持に終始した年間でしたが、このblogに関することでいえば、「結構撮ったなぁ」と感じます。 別段撮影枚数が増えたわけではありません。 ただ、春先からフィルムに回帰した昨年に較べて、年始から年末までフィルムで通した分、使用本数も自ずと多くなりました。 現実のモノとして残る現像済のフィルムはもとより、何故かすぐには棄てられな  続きを読む
Date: 2011-12-13 19:01 ID: 20554313

フィルムを月に一本使うの会:The Winner of a Month '11.10 [鞄の中身 から]
「フィルムを月に1本使うの会」10月のテーマ「わが街」の優勝作はこちら(『最寄り駅』)。 りんのすけさんの写真です。 「やられた!」というような眼の付け処、そして素晴らしいタイミングに私も一票を投じさせていただきました。 おめでとうございます。OM-1/ Zuiko180mm 1:2.0 + Teleconverter 1.4XAf4 1/1000 Kodak ProFoto XL100OM-1/ Zuiko180mm 1:2.0 + Teleconverter 1.4XAf4 1/1000 Kod  続きを読む
Date: 2011-12-12 21:03 ID: 20551685

下界より [鞄の中身 から]
嬉しいです。 これくらいになってようやくシャキッとなれます。 うっすら積雪した箇所を六甲の山並みにも認めることができます。 ただ、この風はなんじゃ!というくらいに吹かれるのには些か閉口しました。 早朝、嬉しそうに自転車でフラフラ走っていたら、冗談抜きに風に煽られたではないですか! 今宵、願わくば、あの微かな雪が拡まり舞い降りて、ここ下界にも‥。 サンタクロースを引き合いに出しても薄気味悪がられるだけの年齢には、とっくの昔に達していますが、ほんのほんの些細な願いじゃないでしょうか。OM-2N  続きを読む
Date: 2011-12-09 18:28 ID: 20544640

今年もこの日に‥ [鞄の中身 から]
今年も迎えたJohn Lennonの命日。 同じ年末・12月でも、普通ならこれくらいの方が「愉しい年末にはまだ後が一杯残っている」という嬉しさの余裕があるのですが、毎年そんな折に振り返る人がいるというのは、私にとっても大きな意味があるように思います。 Steve Jobs氏と同じように、彼もほんとうのカリスマでした。 ところで、何度もいうようですが、カリスマとは、ジャンルを超え世の中にとてつもない影響を及ぼす人のことをいうのであり、たとえトップであろうとも一分野に長けている人などに冠してはなりません  続きを読む
Date: 2011-12-08 20:25 ID: 20542301

肩凝りの原因 [鞄の中身 から]
少しスキッとし始めたと思ったら、24時間もしないうちに「昨日よりも3度高く‥」との報。 一進一退どころか、まさに二進も三進もいかないというべきでしょう。 こんな私の不快さの先には不安があります。 ただただ風邪が心配なのです。 人間も未だイキモノの一つである限りは、ほんとうに気温が低ければそれに抗することができるもので、風邪なんてひかないようにできているのですが‥。 何時にも増して緊張を解くことができず、肩凝り持ちには堪える日々です。OM-1/ Zuiko28mm 1:2.0f4 1/500 So  続きを読む
Date: 2011-12-07 18:26 ID: 20539444

分析 [鞄の中身 から]
一般には身辺の何気ないモノを撮っていると思われるでしょうし、事実その通りです。 特定のモノや景色を撮りに出かけることは殆どありません。 ただ、考えようによっては本当に撮ろうと感じたモノしか撮っていないといえるかも知れません。 例えば、アマチュアが旅行で撮る場合、大抵は撮影が従になりますから、その時の天候や光の状態までは選べないことが多いものです。 よしんば撮ることを目的に出かけても、万事最適な状況を図って‥ということをやりにくいのがアマチュアでもあります。OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.  続きを読む
Date: 2011-12-06 18:58 ID: 20536871

その場所は‥ [鞄の中身 から]
お金がないのならサッサとやめてしまえばいいのに、今年もまた「ルミナリエ」とやらが始まった神戸の街。 私のせっかくの年末が色褪せてきている原因の一つであることは間違いなさそうです。 そもそも神戸は観光地なんかではありません。 神戸を神戸たらしめているのは、日々の生活が高品質に愉しめる場所だということ。 その背景には、先だってご覧いただいた自然的な成り立ちがあります。 山と海とを同時に感じながら生活ができるから、かくも小さな街でも通りの角ごとに突飛でない風に個性や嗜好が表れ、往来する者も愉しめるわけ  続きを読む
Date: 2011-12-04 21:59 ID: 20531491

息苦しいヌルさ [鞄の中身 から]
多少枠組みを変えたところで、物事の本質は所詮同じだと思います。 国や政治屋の人々が、もし少しでも人々に現実を伝えようとしておられるのなら、にわかに降って湧いたように危機的状況を叫びつつ、その傍らで相変わらず口当りのいいことを添えるのは真っ先に止めにしていただきたいものです。 “経済大国”も“少子化”も単なることばである限りにおいて、実はただの方便でしかありません。 「実はこの国は相変わらず相当に貧乏なままで、所詮頑張っても富裕にはなれないのです」 頼りにするどころか、政治屋なんてモノを信用してはい  続きを読む
Date: 2011-12-03 23:11 ID: 20529419

カイチのあと [鞄の中身 から]
新開地。 昼から呑める店がそれ相応にあるという点では、もっと賑やかな元町や三宮以上でしょう。 街の雰囲気が「それ」を生むのか、「それ」が街の雰囲気を作るのか‥なんて理屈を考えたくもなります。 ただ個人としての酒の呑み方を思う場合、普通、早くから呑めば切り上げるのも早くなるものです。 遅くまで呑んだくれているのとどっちがいいのか、という観点から考えてみる必要もあるかもしれません。 尤も、昼からはじめておきながら店をハシゴするだけで気が済まず「街のハシゴ」をして日が変わった‥なんてことをよくやるふし  続きを読む
Date: 2011-12-02 19:04 ID: 20526191

機転機 [鞄の中身 から]
とうとう12月。 といっても心躍らぬ傾向については少し前にも書いたけれど、なんとか気持が持ち上って欲しいものです。 そのためには、気温の低下という反比例が最低限不可欠です。 一方で、数日前相当にダラシのない酒の呑み方をしまった様々な余波、反動により、眠れない日々が続いております。 ほんとうに疲労すれば解消されるのですが、立った気というものは、なんだかんだとご託を並べては、?を本当には疲れさせないのかも知れません。OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0f4 Auto UXi Super200O  続きを読む
Date: 2011-12-01 19:51 ID: 20523599

たけくらべ [鞄の中身 から]
明日から12月というのに、この暑さ。 数日前に寒いなんていっていた不届者に「ほうら見てみい!」と威張ったところで気温が下がってくれるわけでもありません。 そんな朝、ラジオから「今日はカメラの日」なんて話が聞こえてきました。 6月1日にある「写真の日」は知っていますが、「カメラの日」なんてのが最近できたのか‥と耳を傾けてみると、なんと起源は30年以上も前に遡るそうです。 1977年のこの日、Konicaが世界初のAF機<Konica C35AF>を発売し、以後カメラの一般化が一層進んだことによるとか  続きを読む
Date: 2011-11-30 18:46 ID: 20521188

フィルムを月に1本使うの会:月例'11.10&テーマ=わが街 [鞄の中身 から]
遅ればせながら、今月のテーマ‥ギリギリセーフという感じ。 「わが街」というタイトルに、まさに逡巡の今月でした。 こういうと意外に思われる方も少なくないかも知れません。 日頃撮っているジャンルからそう外れないからやり易いんではないか、と。 確かに私がここでアップしているイメージの多くは「わが街」で得られたものです。 といって、それらはあまりに切り取りに過ぎるため、適していないという判断をしました。OM-1/ Zuiko180mm 1:2.0 + Teleconverter 1.4Xf4 1/500  続きを読む
Date: 2011-11-29 19:02 ID: 20518454

絶望の絶望 [鞄の中身 から]
嘆いても仕方がないけれど、「ああイヤな世の中だ‥」と。 同じような顔ぶれが挙げる旗の模様を変えただけで容易に騙され、まさに泣きを見ているところなのに、今度は己をアピールするために仮想敵を拵えては叩くだけの目立ちたがり屋に難なく踊らされる‥かくなる民度の低さでは、戦争にだって簡単に突っ走るでしょうね。OM-1/ Zuiko28mm 1:2.0f5.6 1/250 Kodak ProFoto XL100OM-1/ Zuiko28mm 1:2.0f4 1/250 Kodak ProFoto XL100OM-1  続きを読む
Date: 2011-11-28 21:52 ID: 20516428

別に、滑りません‥ [鞄の中身 から]
「ないことに慣れればなくてもなんともない」のに「あることに慣れればないと頼りない」ような物事はこの世に数多ありますが、カメラのグリップもその一つでしょうか。 現在のデジタル一眼レフには、最早付いているというより構造物の一つとなってしまっているわけですが、この状態は一眼レフが全自動化した頃には既に一般的でした。 私がカメラを所持することを考え始めた1980年以前には、殆どの一眼レフにグリップなどはなく、CanonのAシリーズが取り外し式のグリップを採用しているくらいだったでしょうか。 Canonのカメ  続きを読む
Date: 2011-11-26 22:13 ID: 20511859

夕陽に向って [鞄の中身 から]
1ヶ月先がクリスマスというのは、既に年中で最も日が短い期間に入っていることにもなるのでしょう。 16時前後から、その日最後の輝きを発するような夕陽は、浅い角度でどんどん眼に飛び込んできては、あっという間に去っていきます。 その間、30分もないくらいで、まさに一撃離脱という感じです。OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0f8 Auto +1.3EV Kodak ProFoto XL100この種の光はとても好きなのですが、カメラのレンズにとっては、結果を出す上でとても過酷なものとなります。 まとも  続きを読む
Date: 2011-11-25 20:51 ID: 20509239

逆行 [鞄の中身 から]
あと1週間で「このために一年を生きている」というくらいに好きな12月が訪れます。 1ヶ月先はクリスマス・イヴなのですから! なのに、昨年あたりからあまり心躍らなくなっている私‥。 元々「年末なんて忙しいだけで何がええのか分からん」という人は少なくないようです。 年始に向けて慌ただしくなる時期・年末、という名残は未だに確としてあります。 だけど、待ち望んだ冬が到来し、一年を振り返りながらコートを着た人たちで街が活気づく時だと信じて育った「平和ボケ無責任世代」の私には、そもそも年末をただの「正月  続きを読む
Date: 2011-11-24 21:46 ID: 20507080

紅錦 [鞄の中身 から]
別段風流を愛でるわけでもないにしても、やはり「秋の紅葉」というのには気を引かれます。 「今年の紅葉は期待できそうにない」などと、ここで柄にもなく嘆いた由縁です。 だからといって、ワザワザ遠くに出かけてまで見に行く気はさらさらありません。 こういうのを「前向きでなく、向上心もない、ただのモノグサ」というのでしょう。OM-2N/ Zuiko100mm 1:2.0開放 Auto +1EV Kodak ProFoto XL100そんな私を「あなたなら写真も撮るんだから‥」と誘って下さる方も少なくありません。  続きを読む
Date: 2011-11-23 19:37 ID: 20504311

空三態 [鞄の中身 から]
我が家の入り口扉の前から 飛行機雲 デフューズされ、反射させられた太陽 紅葉がダメだからというわけではありませんが、陽のありようによって様々な顔を見せてくれる空を‥OM-2N/ Zuiko100mm 1:2.0f4 Auto +2EV UXi Super200OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0f8 Auto +1EV UXi Super200OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0f8 Auto +1EV UXi Super200『Mornin'』(Al Jarreau)Jarreau  続きを読む
Date: 2011-11-22 23:29 ID: 20502437

足許だけ秋進み‥ [鞄の中身 から]
異常な暑さは去ったものの、まだまだ‥。 それに、これだけ酷い目に遭えば、必ずや揺り戻しがあるだろうという怖れが消えません。 もうこの20年のデフォルトのようなものだとはいっても、とりわけ今年は凄まじく、紅葉も期待できなさそうです。 定点観測している近所の神社裏モミジは、例年なら下旬の10日間程度が勝負なのですが、現時点では葉の先がよれよれになっているだけ。OM-1/ ZuikoMacro50mm 1:2.0開放 1/1000 Kodak ProFoto XL100OM-1/ ZuikoMacro50  続きを読む
Date: 2011-11-21 20:22 ID: 20499361

祭りもどき [鞄の中身 から]
かなりの本降りだった昨日から一転、朝からいい天気です。 ただ、神戸でマラソンが執り行われる日だと思えば残念な気すらします。 アホの一つ覚えというのでしょうか、何処かがやるとすぐにマネ、便乗‥見苦しくみっともないという思いしかありませんから。 その性根には、出場者からふんだくる金の美味しさをわれもわれも‥、という気もあるようだから、まさにさもしいというべきでしょう。 ただ、斯様に底が見えるようなイベントがあちこちで行われるのは、何か祭り騒ぎをやっていれば「いいこと」と受け取る大衆が如何に多いかを示し  続きを読む
Date: 2011-11-20 12:38 ID: 20495966

2076件中  181200件を表示) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード