話題の検索:
トラックバック・ピープル/スポーツ、レジャー/スポーツ
女子バレーボール
(トラックバック数:129、ID:11418) ( 09月18日 19時02分 更新)



 複雑なコンビのある女子バレーボール特有の楽しみなどについて語り合いましょう。
トラックバック先URL: 

129件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  先の記事までは今年の全日本のメンバを前提に考えてきましたが、来年になると長岡悠望や古賀紗里那といった選手が加わり、チーム構成また変わってきます。このあたりどう対応するかを考えなくてはいけないのですが、特に長岡をどう使うかが重要になってきます。   続きを読む
Date: 2017-09-18 19:02 ID: 24210517

全日本女子バレー:ツーセッターによるサーヴレシーヴの改善 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  今回のグラチャン・バレー女子では、セッターがしっかりアタックに入ったシーンが散見されました。アタッカとしての経験のある富永こよみは勿論のこと、佐藤美弥もしっかりとしたフォームで、アタックを打ち込む場面があったと思います。おそらくアタックの練習を積んで臨んだのではないかと思います。中田監督がツーセッターまで考えているかどうかは分かりませんが、ここではツーセッターになると、サーヴレシーヴの体系がどうなるのかを考えてみましょう。  続きを読む
Date: 2017-09-16 18:41 ID: 24210160

全日本女子バレー:MBの選手に落ちるサーヴを拾わせるなら実はフロント・オーダの方が良い [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  グラチャン・バレー女子において、ひとつだけ最大の欠点と言うべきローテーションがありました。 富永 奥村 石井 内瀬戸 小幡 新鍋   続きを読む
Date: 2017-09-15 16:51 ID: 24209927

全日本女子バレー:PH以外の選手が前よりのセーヴを拾う具体例 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  PH(パスヒッタ)以外の選手が前よりのサーヴを拾う、といったことを提案しましたが、具体的にどのようになるのか、グラチャン時のメンバでローテ毎に見ていきましょう。 (S1) 新鍋 荒木 内瀬戸 石井 小幡 富永   続きを読む
Date: 2017-09-14 15:35 ID: 24209730

全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  ワールド・グランプリ・チャンピオンズ・カップにおいて、私は2勝3敗という成績以上に全日本の将来に対して明るいものを見た、と申し上げました。精密なサーヴレシーヴからの速い攻撃、ここに活路を見い出すのが体格で劣る全日本のとるべき道と、確信できた大会であると思います。実際にサーヴレシーヴが安定した試合は、本当に素晴らしい試合ができたと思います。一方で特に最後の中国戦にこそ、全日本の課題が大きく浮かび上がったのも事実です。   続きを読む
Date: 2017-09-13 16:26 ID: 24209506

全日本女子バレー:超守備型人選により躍動 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  久しぶりに女子バレーの話題でも。9月5日から10日まで、女子バレーのワールド・グランプリ・チャンピオンズ・カップが行なわれていました。リオディジャネイロ五輪で惨敗し、チームを引っ張った木村沙織が引退して、監督も真鍋政義から中田久美に交代しての全日本がスタートしての、初めての4大大会になった訳です。木村の引退だけでなく、次世代の中心選手と言われた長岡望悠、古賀紗理那を怪我に欠くなかで、かなりの苦戦が予想されるなかで行われた大会だった訳ですが、結果は2勝3敗でした。これを  続きを読む
Date: 2017-09-12 15:16 ID: 24209300

久しぶりにアクセス・ランキングでも見てみましょうか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:アクセスログ関連 ↑第1位 女子バレーブログ >> ↑第2位 全日本女子バレーブログ >> ↑第3位 ヤクルト 谷内亮太 >> ↑第4位 谷内亮太 >> ↑第5位 ねむの花 歌詞 >> ↑第6位 岡山シーガルズ >> ↑第7位 新湊旋風 メンバー >> ↑第8位 全日本女子バレー >> ↓第9位 米山裕太 >> ↑第10位 痛み分け 意味 >>   続きを読む
Date: 2016-08-01 15:33 ID: 24003489

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):メダルの鍵を握る選手はズバリ鍋谷友理枝 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  先日全日本で考えられる最終案を次のように提示いたしました。 長岡 荒木 石井 古賀 木村 宮下   続きを読む
Date: 2016-07-20 17:17 ID: 23987564

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):唐突ですが最後に究極的私案 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  理由あって執筆(?)を続けられなくなりましたので、唐突ですが最後に私案を述べて一旦締めさせて頂きます。 長岡 荒木 石井 古賀 木村 宮下   続きを読む
Date: 2016-06-17 11:34 ID: 23950270

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):リベロは後衛で役に立たない選手に入れるものなのか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  リベロはMB対角に入れるものと相場が決まっているみたいです。それがどうしてなのか考えられたことはありますでしょうか。と言っても私が正確に答えられる訳でもないのですが、私なりの解釈は100%全てが間違っている訳でもないと思います。   続きを読む
Date: 2016-06-11 22:47 ID: 23943366

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):リベロは対角に置かないと損なものなのか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  リベロは対角に入れなければいけないのか。こういうのは普通は考えもしないことなのでしょうか。MB対角に入れることで相場が決まっていますから。答えは勿論ノーであることは、バレーのルールを知っている人なら、誰でも答えられることかと思います。例えば全日本で2013年にMB1がお披露目された試合、以下のようになっていました。 (S1) 石井 新鍋 大竹 迫田 木村 中道   続きを読む
Date: 2016-06-10 17:17 ID: 23941793

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):相手のセットポイントでMBにサーヴが回った場合どうしますか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  私がリベロの値打ちを本当によく分かっているのかどうか疑問を感じると言ってきたのは、次のような場面でのことです。相手がセットポイントところでMBにサーヴが廻ってきました。この時リベロをどうしますか、ということを誰も真剣に考えておられるように思えないところがあります。例えば以下の場面。 (20−24) 古賀 宮下 島村 佐藤 長岡 木村   続きを読む
Date: 2016-06-04 15:37 ID: 23934624

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):世界標準の崩壊は男子でも始まっている [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  全日本男子バレーの方は最終予選残り2試合を残して予選敗退が決まってしまいました。5試合で1勝4敗という勝敗数もさることながら、負けた4試合のうち3試合はストレート負けはいう、成績だけを見れば惨敗と言っていいでしょう。ですがそんなに絶望的な戦い方をしていたかと言えば、そうとは言えません。前回の五輪予選の方がはっきり言って世界との差、具体的に高さとパワーで圧倒された感があったのですが、今回は決して高さにやられた、といった感じではなく、今回は石川祐希や柳田将洋といった若手  続きを読む
Date: 2016-06-03 15:20 ID: 23933389

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):リベロの値打ちはどこにあるか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  ここでリベロの話をしてみたいと思います。標準形ではリベロはMB対角の選手に普通は入れますが、2013年にMB1を導入した際、MBが1人減った訳ですから、これをどこに入れるかが問題になりました。つまり新戦術を考える際、どうしても避けられないのが、リベロをどのように扱うか、ということになるのです。ですからリベロの扱いに対する考え方をきっちりさせておかないと、新戦術ではこう扱えばいい、と自信を持って言えなくなってしまいます。   続きを読む
Date: 2016-05-26 19:11 ID: 23923800

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):「化学反応」の発生時期とその内容こそが五輪出場メンバ12名選出の鍵を握る [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:バレーボール  全日本女子がリオディジャネイロ五輪の最終予選でギリギリ通過して、何と出場権を得ることができました。それで五輪本番への展望を占いたいと思います。因みに私は五輪本番に向けて通過したことが何より収穫だと思っています。というのも2014年におけるHybrid6を挫折してからの全日本に失望していたからです。ロンドン五輪終了後にこのままではいけないと新しいことを私なりに考えていたところ、真鍋政義監督も同じ思いだったか2013年に早速新戦術を打ち出してきました。それを2014年ま  続きを読む
Date: 2016-05-26 19:10 ID: 23919636

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):今できるMB1 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  昨日は理想を述べましたが、現実的に今すぐは無理かも知れません。何よりレセプションできるMBにこだわると荒木絵里香は使えないことになります。ですからどうしたことかと考えていたら、ひとつ閃きました。 長岡 鍋谷 迫田 木村 荒木 宮下   続きを読む
Date: 2016-05-20 15:51 ID: 23916774

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):レセプション時とトランシジョン時の役割り分割の意義を改めて考える [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  レセプション時とトランシジョン時の役割り分割は、新戦術を考えるうえで極めて重要なことですから、もう一度ここで考えてみたいと思います。   続きを読む
Date: 2016-05-19 15:46 ID: 23916164

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):「長岡と迫田を一緒に使えたら」そう思いませんでしたでしょうか [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  世界最終予選における韓国戦、結果は完敗に近い敗戦でした。サーヴレシーヴの乱れはある程度ありましたが、私はそれ以上に酷かったのは、セッター宮下遥のトスが無茶苦茶なこと。アタッカのとても打てないトスばかり上がっていたように見えました。アタッカの失点にカウントされたものの多くは、いかにもトスが悪い、と私には思えたのですがいかがでしょうか。   続きを読む
Date: 2016-05-18 16:38 ID: 23915529

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):日本のセンターこそが世界の枠組みに押し込められた被害者 [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  今の世界標準の役割り分担は、何がもとに行われたのかと言うと、あくまで選手の「特性別」といったところではないでしょうか。WSとMBに大きく分かれるのは、アタックのやり方で十分に助走をとるサイド・アタッカに対して、助走のなかなか取れないなかで、どうしても短い助走でアタックを打つ能力が必要なのが、センターということになります。ですからバックアタックを行うには、やはり後ろから大きな助走で入りますので、WSの打ち方と同じになります。そこで単助走しかやらないセンターに代わりリベロ  続きを読む
Date: 2016-05-17 10:16 ID: 23914756

世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):長岡のセンター、荒木・島村のライト [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:女子バレー  14日からバレーボールのリオディジャネイロ五輪最終予選が行われていますが、まずはそのうち女子が始まりました。新戦術をそれ程期待していた訳ではなかった訳ですし、こんなものかな、とは思っています。気づいたのは全体的に日本のトスが低いこと。おそらくこれを世界標準推しの方は一番思っておられるのではないかと思います。速いトスをやるのはいいけれど、どうしてこんなにも低いトスにしなくてはいけないのでしょうか。本当にアタッカの打ち方が何だか窮屈そうに見えます。   続きを読む
Date: 2016-05-16 16:22 ID: 23914258

129件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード